季節のはなし

季節の行事や自然のことをつづっています。気軽に寄ってってね。

健康

熱中症予防に効く食べ物と必要な栄養素

投稿日:2018年6月13日 更新日:

熱中症予防に効果的な食べ物

夏に向かうと、いやおうなしに暑くなってきますね。

なんだか毎年、どんどん暑くなっている気がするのは私だけでしょうか…。

そんな暑さの中、普段の生活で疲れが溜まっていると、熱中症にかかるリスクが高くなります。

夏の暑さでもびくともしない、疲れにくい体を作って、熱中症予防をしておきましょう。

この時期欠かせない栄養素を紹介します。

スポンサーリンク

熱中症予防に効果的な栄養素と食べ物は?

カリウム

汗をかくと水分と一緒に塩分と、カリウムも出ていってしまいます。

カリウムは細胞の中に多く含まれているので、たくさん汗をかいてカリウムが不足すると、細胞内が脱水症状を起こします。細胞内の脱水症状は

日常的に補給することで、熱中症にかかったときの回復力を高めることができるので、暑い季節には意識的に摂るようにしたい栄養素です。

スポンサーリンク
カリウムの豊富な食べ物
海藻や、キュウリ、ゴーヤ、ズッキーニ、スイカ、メロンなど

ビタミンB1

夏はそうめんなど、のど越しの良い食事になりがちですが、どうしても炭水化物メインの食事になってしまいますね。

一緒にビタミンB1をとらないと、糖質を分解することができないため、疲労物質が溜まり疲れやすくなります。

からだが疲れていると熱中症にもなりやすくなります。

積極的にビタミンB1を摂取するようにしましょう。

ビタミンB1を多く含む食べ物
豚肉や玄米、豆類、レバーなど

クエン酸

乳酸を分解して体外へ排出してくれるので、疲れにくい体つくりに必要な栄養素です。

疲労回復の効果と血流をよくする効果が期待できます。

クエン酸を多く含む食べ物

酸とつくだけあって、酸っぱい食べ物に多く含有されています。

レモン、梅干し、キウイ、イチゴ、グレープフルーツなど

熱中症予防に有効な食べ物のまとめ

熱中症は健康な大人でも、環境と条件が整えばだれでもかかってしまう恐れがあります。

めまいや頭痛や吐き気をもよおすなんて、嫌ですよね。

熱中症を予防するためには旬の食べ物が強い味方です。

夏野菜には、夏の暑さに耐える体に必要な栄養がたくさんあります。

旬の物をたべて、しっかり寝て、暑い夏をのりきりましょう。

 

スポンサーリンク

-健康


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

足つぼマッサージのやり方

「効く~っ!」足つぼマッサージのやり方と反射区を押える便利グッズ

足つぼマッサージの世界は、のぞけばのぞくほど奥が深そうです。 奥が深いほど面白そう~。 体に老廃物があるのならぜひ取り除きたい!でもどうしたらいいんだろう??? よくわからなかったので、とりあえず”拷 …

子供が出す熱中症のサイン

子供が出す熱中症のサインと予防に効果的な飲み物

スポンサーリンク 少し暑くなってくると「熱中症に注意してください」と耳にしませんか? 熱中症って怖いですよね。 熱中症が原因で病院に運ばれて、そのまま亡くなるケースもあるなんて。 そして誰でも、例えば …

足つぼが痛い理由

足つぼが痛い理由は?老廃物はほぐして流す

健康のためにウォーキングを、思い出したころにしています。 毎日や、定期的にしていたころもあったのですが、習慣化しないのが悩みどころです。 久しぶりにしばらく歩いてみると、どうにも足裏が熱い。 熱くて熱 …

ダイエット中のおやつに最適

ダイエット中のおやつに最適!満足感と最強のデトックス効果

最近「何か食べたい!」 スポンサーリンク お腹も減っていないのに食べたくなる時に、これを食べています。 これと一緒にあるものをいただくと、お通じが良くなって言うことなしです。 腹持ちが良くて、お通じも …

寝たいのに寝れない原因は

寝たいのに寝れない原因は?少しでも早く寝るには急がば回れ!

スポンサーリンク 寝たくても眠れない…。 この気持ち、眠たくなったらすぐに眠れる人にはわからない辛さなんですよね。 お仕事を持っていて、「寝ないと明日に差し障る」と 寝ることを頑張りすぎた方 …

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。