季節のはなし

季節の行事や自然のことをつづっています。気軽に寄ってってね。

レジャー

石鏡第一ホテルのお風呂とアメニティとコロナ対策

投稿日:

コロナ渦の影響で絶景露天風呂が閉鎖…。チーン。

でもその代わり、貸し切り家族風呂が楽しめるようになっていました。

絆の湯となごみの湯の2種類から選べます。

今回はなごみの湯を楽しんできました~。

石鏡第一ホテルでの、お風呂とアメニティとコロナ対策のお話しです。

石鏡第一ホテルのお風呂

露天風呂に入れないため、貸切露天風呂を1度だけ無料で利用できるようになっています。

お風呂は2種類から選べます。

本来1回40分2160円みたい。

今回は無料でなんだかお得な気分です。

露天風呂は無理だけど、大浴場は入れますし
利用方法
用意してもらってる用紙に希望する時間とお風呂の種類を記入します。

早い者勝ちなので、到着後すぐに書いておいた方がいいかもです。

後は時間になったら入りに行くだけ!

 

さあさあ、我が家も時間になりました!

お風呂に向かいます~

なごみの湯に到着。

脱衣所は6畳くらいかな。

スッキリしてます。

体重計やおむつ替え台はもちろん、大き目のビニール袋まで!

ビニール袋って、…使っていいんだよね…?

着てた服を入れられてありがたい!

お子様には嬉しいおもちゃまで。

スポンサーリンク

これはあっという間の40分になりそうです。

 

ではさっそく。

お風呂場へ!ガララララッ

画像右手の方にシャワーやら洗い場があります。

ふんふんふん…。

軽く身体を洗って、入ってみますか温泉へ。

ざぶざぶ……

ふあ~っ

体感でいうと42℃くらいかなちょっと熱め

子供は足だけ浸かったら飛び出してシャワーで遊んでる。熱かったみたいです。

 

ここのお風呂の何がいいって、掃除が行き届いてることかな。

どこも手触りがいい。

タイルはつるつる。

石はざらざら。

温泉は榊原温泉のお湯らしい。

…だけど榊原温泉特有のとろり感は少な目。

温泉特有の匂いも少ないけど芯からあったまる感じはします。

 

一番風呂でなかったのにお湯もキレイ。

気持ちいいお風呂でした!

アメニティ

嬉しかったのが、家族風呂についてたシャンプーやボディソープが悪くなかったこと。

エステロワイエ。ノンシリコンシャンプーです。

フローラルなようで爽やかな香りも好き!

癒される~

 

お泊りに行くと地味に荷物になるのがアメニティ。

今回は残念ながら、洗い場以外のアメニティはありませんでした。

自分で用意していきましょう。

2020年の今はコロナ戦国時代(?)

みんなが使える化粧品を使うのはちょっと恐ろしいですし、シャンプー・リンスとボディソープがいい匂いだったから十分です。

それくらいのが安心。

ホテルのコロナ対策

こちらは安心できるもので、従業員の方だけでなく、お客さん全員が部屋以外の共有スペースはマスク着用を求められます。

なのですれ違う宿泊客はみんなマスク着用です。

たまたまお客さんに恵まれたのか、大声ではしゃぐ人も大勢で移動する方も見えず快適でした。

掃除も行き届いているし、朝食は会場に集まりますが適度に席が離れていますし、ちょっとしたバイキングを取りに行くときはマスクと用意された手袋必須です。

皆さん静かに手早くお皿を満たして席へ戻ります。

なので不安に思う瞬間はなく過ごせました。

 

※お邪魔したのは非常事態宣言解除後、比較的落ち着きを見せた2020年7月上旬です。

さいごに

石鏡第一ホテルの露天風呂は景観を楽しめるところが評判よさげだったのに、コロナの影響で閉鎖。残念です。

でも掃除の行き届いた気持ちのいい温泉。

十分な品質のアメニティ。

いい気分で過ごせました。

 

従業員の方はもちろん。

宿泊客へもチェックインの際に「マスクを着用してもらいます」とはっきり言ってくれるなど、コロナへの不安を取り払う配慮があり、印象良しです。

スポンサーリンク

おすすめの記事

                                        

-レジャー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー