季節のはなし

季節の行事や自然のことをつづっています。気軽に寄ってってね。

暮らし

プリウスのスマートキーの電池を交換する方法

投稿日:

プリウスの鍵の電池交換の仕方

プリウスで移動して、電源をおとしたら出てくる

キーバッテリー残りわずかのアナウンス。

どうも、プリウスのスマートキーの電池がすくなっている模様です。

この電池交換、自分でもすごく簡単にできます。

スポンサーリンク

プリウスのスマートキーの電池を交換するには?

すごく簡単に、子供と一緒に遊びながら交換できます。

では紹介していきます~

【用意するもの】

  • リチウムコイン電池(CR1632)
  • マイナスドライバー

電池はもちろん必要ですよね。

また電池がカチッと埋め込まれているので、取り出すのにマイナスドライバーが必要でした。

プリウスの鍵の電池の型番は?

プリウスの鍵の電池の型番は…CR1632です。

100均でも売っていますよっ。

お店に買いに行く時間のない、お忙しい方はこちらからどうぞ~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック CR1632 × 2個メール便【送料無料】総重量 25gまで組み合…
価格:276円(税込、送料無料) (2018/9/24時点)

 

楽天で購入

 

電池交換をするには、まずスマートキーをパカッと開けないと交換できませんよね。

なので、まずプリウスの鍵を開けます。

プリウスのスマートキーの電池交換の方法

プリウスの鍵の電池の交換方法

スマートキー側面の、PUSHボタンを指で押しながら、鍵を引き抜きます。

スポンサーリンク
鍵の中から鍵がっ

プリウスのスマートキーのカバーを開ける

プリウスの鍵の電池交換

中から取り出した鍵の先が、ぴったりフィットします。

ガチっとはめて、鍵の先を左右に揺らしましょう。

プリウスの鍵の電池交換めちゃ簡単

ここは子供がやりたがって、取られちゃいました。

でもしっかり開けていましたよ。

まるで牡蠣の殻をあけているよう…。

スマートキーのカバーは「カチッ」とはまっているので、少し力が要りますが子供でも簡単に開けます。

プリウスの鍵の電池交換開け方

左側の基盤の裏に、電池が入っているのでひっくり返してくださいね。

プリウスの鍵の電池交換電池は100均にあります

この電池を外すときに、爪が入らないっ

スマートキーのカバーを開けるときに使えた、内蔵されていた鍵も先が太すぎて使えません。

結局、この電池を取り外すには、マイナスドライバーが必要になりました。

 

でもはめるときには、バチッと押し込むだけのようです。

子供に「ぼくがやるっ」とぶんどられて、

あっという間に、はめ込まれてしまいました。

あとは、開けた時の逆をたどって、蓋をしていきます。

ふぅ。

やってみるとあっという間です。

スマートキーの電池の寿命は?

プリウスの電池の寿命は、1~2年ほどだといわれます。

我が家は、3年くらいもっていたような気がします。

ちなみに、

 鍵を車の近くに置いておくと、常に通信状態になってしまって電池が早めに消耗される ようです。

スマートキーの電池は交換してないと怖い!

わたしが乗っているのはプリウスです。

スマートキーの電池が少なくなってくると、

キーバッテリー残りわずか

と電源を落とした直後にアナウンスされます。

 このアナウンスが出始めて、4か月後に全く使えなくなりました。 
4か月て……(汗)

時間があるようですが、忙しくしていると案外あっという間に使えなくなっちゃいます。

幸い、車に乗る前に電池が完全に切れていたので慌てずに済みました。

でも、これが出先だったり走行中だったりすると…、慌てたに違いありません。

車から降りて鍵がかけれない!

車に乗れない!

ボタンを押しても電源がつかない!

ひええええっ

プリウスのスマートキーの電池交換のまとめ

何事もやり始めるまでめんどくさいんですが、

やり始めるとあっという間ですね。

 

4歳の子供にたびたびぶんどられながら、手軽に交換できました。

「キーバッテリー残りわずか」というアナウンスが流れたら、軽い気持ちで交換しちゃいましょう。

スポンサーリンク

-暮らし


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。